~佐藤康行について~ たま日記!

たまちゃんの日記です^^; よかったら読んで下さい(^^)

涙のわけ

佐藤康行のある部分と出会って
自分と出会った


佐藤康行と出会ったんだけど
自分に出会った



だから、女性研究会で涙が溢れでた



佐藤康行との縁
佐藤康行との縁がわかってくる


わかりはじめた
いったいそれが何なのか





まだまだ全然わかってない


でも、明らかにあの時の涙は
佐藤康行のある部分と出会ってのこと





私たちは
この小さいものから大きくしていこうという


例えば
昔の国取り合戦もそうでしょう


今でも
会社でもそうじゃない



小さな会社から大きくしていく
一人からはじめて大きくしていく


私の発想は
全部その真逆なんです



全体から捉えたらどうなるかということ




佐藤康行練馬講演会を研究する中に
なぜ、短期間で多くの人に来て頂けたかがある


とにかく、全人類が対象だった
あの日、あの時間
光が丘IMAホールに来て頂けなかったとしても


全ての人に知ってほしかった
佐藤康行という人物がいることを


30年間たった一つのことだけをやり続けた
事実実例を


それは


あなたはもともと素晴らしい
ただ一点真我のことだけを

もともとあるものを顕している
ただそれだけのことを




練馬講演会を研究しはじめたころ
気がついたことがあった



全宇宙
全人類


だから
あの日、あの時


佐藤康行のいる
練馬
光が丘IMAホールに


水が入ってきたように
引き寄せられた


そういうことじゃないかな




やるべきことは



全体から捉えたらどうなるか


全体からみたところから



そういう佐藤康行の発想に
動かされたのだということを


そして
自分の中にも
そういう自分がいるということを
発見したのだと




佐藤康行と出会ったんだけど
自分に出会った





ほんの少し気がついただけかもしれない
でも、ものすごく幸せに満ちている



〜赤字は、佐藤康行が話した言葉をメモしたものです〜










3k3




よかったらポチッとおねがいします



 
 

今日は眠り猫です

佐藤康行の何かをみたから
自分をみた

佐藤康行をみたから
自分をみた

それがなんなのか

女性研究会で、涙が溢れてきたことが
どういうことなのか

まだわからない

ちょっとみつめます

佐藤康行は
寝てるときが一番仕事をしてる
そうおっしゃる

今、まだわからないので
眠り猫でやってみます

また、日記に気づいたことを書きます

女性研究会での涙

昨日は
佐藤康行による女性研究会



一番深い捉え方でみていったら
私たち人間の常識とは
全く違うものがみえてくる





その常識に縛られている
人間社会というものもよく見えてくる




何が私たちを動かしているのか


魂が動かしてる



一つが分かれて


一つの世界を元に戻そうとする働き






自分自身、結婚を決めた瞬間があった
それは、電話で話しているとき


急に意識が?
電話で話しているんだけど?




一瞬だったのだと思うのですが
地球を飛び出し



宇宙のはてのはての
奥の奥の?



ずーーーーーーっと
飛んでいって?



そこには、素粒子?
なのか、なんなのかは?


光る、振動したものが



そのとき


『もともと一つだったんだー』


ということがわかった




わかった?
感じられた?



でも、その時は
わかった!だった



「あ、いいですよ」
と、決めた


自分の好みやそういうのではなかった
真我を一番にしていた結果
ソウルメイトが目の前に顕れた感じ





一つが分かれて

一つの世界を元に戻そうとする働き




そう、佐藤康行が言った言葉で
その時のことを思い出した






そして、更に更に深くなっていく



全てが絶対の愛だってわかるわけ



全体のエネルギーをいかすところから
やっていった時


エネルギーがあまってしょうがないわけ



全部のエネルギーを
どういかすかって




と、佐藤康行が言った瞬間
ツーっと涙が



そして、なぜだか
ただただ涙が
ハラハラハラハラ溢れてきてしまう




なんだろう
ただただ流れ出る



感情ではなく
ただただ、涙が
ポロポロポロっと・・・



佐藤康行の深い愛の言葉で
泉のように何かが湧いて出た

 








 
3k3




よかったらポチッとおねがいします



 
たまちゃんの日記です^^;
よかったら読んで下さい(^^)


人気ブログランキングへ
よかったらポチッとおねがいします
アーカイブ
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード