今日は天皇陛下のご即位を祝う祭典が行われた


国民祭典は超党派の議員連盟や
経済界などが参加する民間団体の主催で開催された


皇居の近くで奉納まつりや皇居前広場で祝賀式典
そして天皇皇后両陛下がおことばを述べられた


令和になってからはまさに真我の時代という気がする
なんだか空気が違うというか色が違うというか


目には見えないけど愛のエネルギーでいっぱい


今日のお祝いの様子をテレビで中継されたり
ニュースでの様子をみていて思い出されたのは


かつて佐藤康行がレストランチェーンをしていた頃
お店の何周年記念をお客さんがやってくれていたこと


祝賀式典では天皇皇后両陛下が
皇居の二重橋近くの石橋の上に姿を見せられ


お祝いや演奏をきかれ
天皇陛下からのおことばもあった


万歳三唱の後に皆さんに手を振られ
お二人で歩いて皇居にお戻りになる様子が


あまりにも無防備というか
ほんと家の前に出てきてちょっとおしゃべりして


じゃあまた
と家の中に戻っていくような


なんか今までにみたことのないような感じで
すごく不思議な初めての感覚になりました


皆んなからお祝いされ喜んでおられる


お祝いする側の喜びも伝わってくる


なんだか温ったかくなった





よかったら応援お願いします
3k3
よかったら↑ポチッ↑とおねがいします









佐藤康行リンク集

佐藤康行真我の実践会